スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくもの富士



「ふくもの富士」
仕事でお世話になっている酒井ゆうさんの作品です。

一目惚れしてしまいました。
まさに富士山!
色がなんていってもすてき。

この釉薬は教室で別のメーカーの釉薬を取る事にしたので、
今後は色味がちょっと違うものになってしまうんですって。
残念。。。

20111121_2420.jpg

当初は花を生ける器を作りたくて陶芸教室に行ったという酒井さん。
花は20年、陶芸は7年くらいになるそうで作家名もあります。
汀風。。。すてきですよね。

陶芸の話をしてるとき、いつも楽しそうですよね、あとお酒と食べ物の話のときも?!
いつかこの器でお酒いただきたいでーす!



下北窯


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kouchisuzuki.blog.fc2.com/tb.php/105-3abd2d45

Comment

tomo

美しいぃ~。私も青が好きなので見とれてしまう。もう出せない色とは貴重だね。
  • URL
  • 2011/11/28 15:30

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kouchisuzuki

Author:kouchisuzuki
小内慎司(こうちしんじ)
1968年生まれ。
スポーツ中心に仕事しています。
http://twitter.com/#!/
shinjikouchi717

鈴木愛子(すずきあいこ)
1974年生まれ。
スポーツ以外の仕事しています。
http://twitter.com/#!/
aikosuzuki524

写真無断利用ご遠慮くださいね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。